医療法人社団守成会 広瀬病院

平日 8:00-16:30/土曜AMのみ
tel.042-782-3021(代表)
〒252-0105 相模原市緑区久保沢2-3-16

TOP > 診療科・部門案内 > 眼科・白内障手術

眼科・白内障手術

○ 休診・代診については、こちらをご確認ください

病変のレーザー治療、白内障手術を積極的に行っています。

○ 休診・代診については、こちらをご確認ください


  ○眼科外来受診の患者様へ (PDF)


眼科
 
午前

原留 享子
(9:30~)

大下 雅世

宮地 聡美

広瀬 康子

大下 雅世
(9:30~)

廣瀬 康子
(第1・3・4・5週)
宮地 聡美
(第2週)
午後 宮地 聡美

大下 雅世

宮地 聡美 宮地 聡美

大下 雅世

○ 休診・代診については、こちらをご確認ください




※3月・4月は一部変更になる場合がございます。詳しくはお問い合わせ下さい。

結膜炎やものもらいを始め、視力低下などの一般的な眼科の治療に加え、白内障の治療及び手術、視野検査を含めた緑内障、高血圧や糖尿病による網膜症のレーザー治療も行っております。

手術用機械も最新の機器を導入し、基幹病院並みの技術提供を目指しています。
診療の一部でも大学からの医師の診療を受けることができ、重症な患者さんは随時基幹病院等にご紹介いたします。

老人性白内障は水晶体がにごってくる病気で、加齢によるものや、糖尿病などによる体の病気に併発する場合などがあります。
老人性白内障の症状は、かすんで物がみえたり視力の低下が起こるなどの症状が現れます。
白内障を放置しておくと緑内障や外斜視などを起こすことがあります。

治療としては、初期の段階では進行を遅らせるための薬を用いますが、白内障が進んだ場合は手術が適応となります。 手術は点眼麻酔下で行われ、10分~15分程度で行われます。

入院は、安静と、感染予防のため1泊2日となります。
また、当院では、内科と連携し糖尿病性網膜症などの早期発見、早期治療をこころがけています。


廣瀬 康子
専門 日本眼科学会認定眼科専門医、更生医療腎臓障害認定医
ページの先頭へ