医療法人社団守成会 広瀬病院

平日 8:00-16:30/土曜AMのみ
tel.042-782-3021(代表)
〒252-0105 相模原市緑区久保沢2-3-16

薬局

外来患者様へ

当院では外来患者様には原則、院外処方箋を発行しております。処方箋は交付日を含めて4日以内に保健調剤薬局へお持ちください。

入院患者様へ

入院される患者様が今まで服用していたお薬などを患者様、ご家族様などより聞き取りさせていただき、また持参されたお薬を薬剤師が確認しております。
情報は担当医・看護師などと共有し、入院中の薬物治療の効果向上に努めております。

お薬に関するご質問など、外来患者様・入院患者様・ご家族様お気軽にお声をおかけください。

薬局の仕事

調剤業務

入院されている患者様のお薬を、医師の処方に基づき調剤し、病棟に払い出します。一部外来患者様にも対応しています。
その際に患者様個々に作成されている薬の記録(薬歴)をもとに、薬の飲み合わせ、投与量は適切か、重複はないかなどをチェックしています。

準備をする薬には内服薬、外用薬、注射薬などさまざまな種類があります。
間違いなく患者様の手元に届くよう、必要に応じ他の医療スタッフと連携を取り、患者様の薬物療法を支えています。
また、市販されていない製剤(院内製剤)の調整も行っています。

服薬指導業務

入院患者様を対象に、薬剤師が病室に伺い、使われているお薬の説明や、ご質問等にお答えしています。
また、患者様本人に限らず、ご家族様に対しても指導を行うことがあります。

患者様やご家族様に服用されているお薬について理解を深めていただくことは薬物療法を行う上で意義のあることだと私たちは考えています。
入院時にお持ちになったお薬(持参薬)の管理や、退院時の指導も行っています。
患者様・ご家族様にわかりやすい説明を心掛けています。

薬品管理業務

医療現場で使用される薬剤には、麻薬、向精神薬、毒薬、劇薬、血液製剤などさまざまなものがあります。これらを安全かつ適正に使用できるよう、購入・供給・在庫の管理を行っています。
患者様に使用されるまで、適切な保管方法で医薬品を管理しています。
有効期限のチェックなども重要な業務です。
医薬品の新規採用、採用中止も定期的に検討しています。

医薬品情報管理業務(DI業務)

日々更新される医薬品情報の収集、情報管理、情報提供を行っています。
院内職員向け情報媒体に「DIニュース」を月1回発行しています。
緊急安全性情報、医薬品の回収、その他緊急を要する場合は迅速に医師、医療スタッフへ情報提供しています。

また、医師、看護師、その他の部署からの医薬品に関する問い合わせにも対応しています。

その他、チーム医療への参加

感染委員会、褥瘡委員会、医療安全対策委員会、身体拘束委員会、接遇委員会、糖尿病教室、薬事審議会等に参加し、患者様が治療に専念できる環境づくりに貢献しています。

ページの先頭へ